blog

何故自分でマッサージなどしてもあまり気持ち良くないのか?平塚市アロマとヘッドスパ、ボディケアサロンsui

平塚市アロマとヘッドスパ、ボディケアサロンsui

こんにちは!

平塚市アロマとヘッドスパ、ボディケアサロンsuiセラピストの原成美です!

何故自分でマッサージなどしてもあまり気持ち良くないのか?ついてお話していきたいと思います。

私もセラピストなので身体の事、頭のツボなど理解していますしプロとして強さ加減なども分かっています。

でも、、、

自分で自分の施術をしても「?」となってしまいます。なんなら気持ち良い~って感じないかもしれません。

友人の美容師さんにも似たようなことを聞いたのですが、自分でシャンプーするのってプロだから気持ち良いんでしょ?と。

その美容師さんは「自分でシャンプーするより、してもらう方が気持ちが良い」と言っていました。

実はこれ「ちゃんとした理由」があるんです。

既に知っているから気持ちよくない

私たちは疲れたな~って思って自分で足をもんだりしても人にしてもらうより「気持ち良い」って思わないのは「もう既に知っている」からです。

もっと詳しく言うと「脳が伝達して動かしているからここにこの程度の強さのものが来る」と理解してるんですよね。

で、その部位の筋肉たちは「私たちの所にくるぞー!」って既に身構えている状態です。そうするとリラックスするはずが逆に筋肉の緊張を生んでしまします。

緊張した筋肉をほぐしても気持ち良くないし分かっているので意外性の感動もない(笑)

その他にも理由があって自分の身体の可動域を無理に広げてマッサージをすると他の部位が疲れてしまい、肩をほぐしていたのに、腕が疲れた、なんてことにもなります。

意識の外からが気持ち良い

自身はリラックスした状態で「意識の外」、つまり「もう既に知っている」ではなく「知らない」状態で受けるから気持ち良いんです。

例えばアロマヘッドスパはアロマの香りと共に個室空間でゆったりベットに横になっている状態で心地良い圧で頭皮をもみほぐす。

この自分が意識していない状態で受けるからこそ「気持ち良さ100%」となるんです。

自分でヘッドスパをしても、頭の上に手を持ってこないといけないので、徐々に疲れてきてしまいます(笑)

リラックスするなら「人の手」ですね♪

と言う感じで今回は以上になります♪では!

Instagramも見て頂けると嬉しいです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

セラピスト/原成美(@sui.aroma)がシェアした投稿

もしご質問などあればお気軽にLINEに登録してメッセージくださいね!

ご予約はこちら▷

平塚市アロマとヘッドスパ、ボディケアサロンsui

※当サロンは女性のお客様専門サロンになりますので男性のお客様は不可になります。